menu
閉じる
閉じる

30代・40代からの効果的なダイエットナビ

遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)とは?

遺伝子を検査してダイエットに活用する。
そんなダイエット方法があるのをご存じですか?
最近は遺伝子検査ダイエットとか、DNAダイエットという名前で雑誌などでも取り上げられていますね。

遺伝子の特性は人それぞれであり、その特性に応じたダイエット方法を選ばないと、ダイエット効率が悪いだけでなく、体調不良などにもつながってしまうので、遺伝子を検査してから、その人に合った方法でダイエットをしましょう、というダイエット方法です。

そうはいっても、細かいことは良く分からない遺伝子検査ダイエットです。
ということで、遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)とは何なのだろうか?ということについて、考えてみましょう。

1.遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)とは?

遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)というのは、厳密にはダイエット方法そのものではなく、ダイエットに取り組む前に、自分の遺伝的な体質を知っておくという、ダイエット前の準備や情報収集に近いです。

遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)の一番の目的は、自分の遺伝的な体質の中でも、
特にダイエットに対して重要な項目を知ることです。

・年齢を重ねていくことで、どのような体型になりやすい体質なのか?
・糖質で太りやすいのか?
・脂質で太りやすいのか?
・基礎代謝が高い体なのか?低い体なのか?
・筋肉はつきやすいのか?落ちやすいのか?

遺伝子検査をすると、このような内容が分かります。

自分自身でも、
「自分の体型くらい分かるよ!」
とか、
「脂分で太りやすいと思うよ!」
という、自分なりの判断はあるかもしれませんが、
それは、もしかすると自分の思い込みで、間違っているかもしれません。

遺伝子検査をきちんとすることで、
自分の体のことを正確に知ることができます。

例えば、

「炭水化物を食べないダイエット方法」を実践したのに、効果が出なかった。
実は、遺伝子検査をしてみたら、炭水化物で太りやすい体質ではなくて、脂質で太りやすい体質だったので、脂物やクリーム類などを減らさないといけなかった。
なんていう事例は良くあります。
遺伝子検査をきちんとすることで、こういった間違ったダイエット方法に手を出してしまうことがなくなります。

また、間違ったダイエット方法を無理して続けてしまうと、健康被害にも繋がります。
炭水化物を少なくしても痩せないので、更に炭水化物を減らすことで、筋肉も落ちてしまい、動悸・息切れや吐き気、脳への栄養が行きわたらず集中力がなくな。更に、動脈硬化のリスクも高まる。
といった体への悪影響が出てしまったという事例もあります。

遺伝子検査によって体質を知ることで、
こういった間違ったダイエットに突き進まず、
正しいダイエット方法を選ぶことができるという利点があります。

では、続いて、どのように検査するのかについて触れていきます。

2.遺伝子の検査方法は?

ダイエットやエステ的な目的のために遺伝子検査をしたい場合、最も簡単なのはインターネット上で売っている遺伝子検査キットを使うことです。
その他には、検査を取り扱ってるサロンなどで検査する方法、病院で検査する方法などがあります。
1つずつ、解説していきますね。

2.1.ネットで販売している遺伝子検査キットで検査する

最も手軽にできるのが、この方法です。
ネット検索で、「遺伝子検査 キット」などと入れて検索すれば、山ほど検査キットが出てきます。
種類も、遺伝子検査ダイエットのためのものだけではなく、がん診断系のものや薄毛遺伝子かどうかなど、目的に応じてたくさんのものがあります。

これだけ多いと、逆に、どれを選んでいいのか分からなくなってしまいますが、実は、どれを選んでも検査機関側で行われている分析は、ほぼ同じなのです。
どう選ぶのかについては、また後で触れますね。

2.2.エステサロン、ダイエットジムなどで検査する

遺伝子検査ダイエット、DNAダイエットなどをメインにしているダイエットジムや、遺伝子検査の分析結果を基にして施術をするエステサロンなどでは、初回や入会時に遺伝子検査をおこなってくれます。
ダイエットが目的であれば、ダイエットジムのDNAダイエットコースなどで、一緒に遺伝子検査をしてしまうので手っ取り早いですね。

2.3.病院で検査する

病院でも遺伝子検査ができる場合がありますが、病院でおこなうものは、基本的に医療に活用する内容であるため、ダイエットやエステなどの目的でおこなうものはありませんので、今回の目的とはちょっと異なりますね。

2.4.結局、どこで検査するのが一番いいの?

まず、1つ重要な点としては、ネットで販売している検査キットも、ダイエットジムやエステサロンで使っている検査キットも、病院で検査した場合も、
実際に検査をしているのは、遺伝子検査キットを開発している検査会社になります。

ダイエット目的の場合は、肥満や体質に関連する、いくつかの項目に絞って遺伝子を検査するキットとして販売されています。
遺伝子検査の項目は同一ですので、どこで検査をしても、どの遺伝子検査キットを使っても、出てくる遺伝子検査の結果は、ほぼ同じになります。

検査会社によって違う点は、どの遺伝的項目を選んで検査するのかということと、検査の精度です。
ただ、これらはダイエット目的であれば、そこまで結果に影響を与えません。
いくつかの肥満・体質に関する項目を選んでいれば問題ありませんし、厳密な精度の結果でなくとも、ダイエットには十分な内容が出てきます。

それよりも、ダイエットを目的にする場合は、遺伝子検査をおこなった後に、ダイエットをどう進めたいと考えているかを考慮する必要があります。

自分でダイエット方法を考えて進めるのか?
ジムなどでダイエットトレーナーさんと相談しながら進めるのか?

要するに、遺伝子検査の結果を、どのようにダイエットに活用するのかが重要だということです。

3.遺伝子検査の結果を、どのようにダイエットに活かすのか?

遺伝子検査の結果をダイエットに上手に活用するには、
遺伝子検査の結果を分析する力と、ダイエットの知識の両面が必要です。

せっかくお金をかけて遺伝子検査をおこなうのであれば、
ダイエットに活かせるようにしたいですよね。

3.1.遺伝子検査結果レポートが大事!

遺伝子検査で出てくる分析結果というのは、どの検査キットを使っても同じだというお話をしました。

例えば、内臓肥満型であるβ3AR遺伝子型であるとか、筋肉量が少なくなりがちなβ2AR遺伝子型であるとか、遺伝子を分析した結果というのものは、どの検査キットを使っても分析できる内容です。

では、β3AR遺伝子型である場合、内臓に脂肪が蓄積されやすく太りやすいのは分かったけれども、どのようなダイエットをすればいいのか分からないのでは、対処のしようがありませんよね。

ダイエット方法の提案や、栄養の取り方など、遺伝子検査の結果を方法論まで落とし込んだレポーティングができているか?という点が、重要です。

3.2.レポート内容からダイエットメニューを作れるか?

遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)というと、食事制限のために活用するという考え方を持っている人が多いようです。

脂質を摂りすぎると太りやすいとか、
炭水化物を分解しにくい体質とか、
そういったことを知って、食事内容を気を付けるダイエットに活用するということですね。

しかし、本来の遺伝子検査ダイエットは食事改善だけではなく、どのような運動を取り入れるのが効果的か?という所まで考えることができるものなのです。

ダイエットジムや、エステサロンなどで遺伝子検査を取り入れ始めている所が増えていますが、遺伝子検査についての知識が少ないため、そこまで活用できていない所が殆どという現状です。

自分で自宅でできる遺伝子検査キットを購入して調べても、
食事改善やダイエットトレーニングメニューを作れないのでは、
ダイエットやボディメイク目的という意味では、あまり意味がありません。

ダイエットジムやエステサロンで、遺伝子検査をおこなっている所に行ってみても、そのジムやサロンが、遺伝子についての知識があり、きちんとメニューにまで落とし込めているのかどうかが重要です。

例えば、遺伝的体質によっては、ダイエットの定番であるランニングなどの有酸素運動を頑張っても、逆に体が皮下脂肪を貯めようとしてしまうことがあります。
こういった、遺伝的要素によって、食事だけでなくどういったダイエットトレーニングをするのかまで考えられなければ、せっかく遺伝子検査をおこなっても意味がなくなってしまい、もったいないのです。

4.まとめ

結論としては、ダイエットを効果的に進めるためには、遺伝子検査は必須と言っても過言ではありません。
食事内容からトレーニングメニューまで、効果的な内容で組むことができますし、食事制限や意味のないトレーニングをしてしまうなどの失敗を減らすことができます。

しかし、そんな遺伝子検査のポテンシャルを生かし切れていない、ダイエットジムやエステサロンが殆どというのが現状です。

遺伝子検査ダイエット(DNAダイエット)をするのであれば、
東京都内であれば駒沢大学にあるWATRICK(ワトリック)がお勧めです。

「DNA検査をもっと活用したダイエットメニューが組めるはずだ!」
というコンセプトで、DNA検査会社が立ち上げたプライベートダイエットジムです。

他のジムでは、遺伝子検査は何となくおこなっているだけのところが多いのですが、こちらはDNA検査会社が立ち上げているため、検査結果によってトレーニングメニューやプロテイン・サプリメントなどの摂り方も1人1人変わるとのことです。
レポートも、遺伝子検査会社が運営しているだけあり、ダイエットやボディメイクに特化した内容が、かなり詳細に出てきます。

遺伝子検査ダイエット・DNAダイエットに興味がある人は、一度相談に行ってみると良いかと思います。


おすすめ記事

  1. WATRICK(ワトリック)でダイエット 評判
  2. TAC(東京アスレティッククラブ)でダイエット 評判
  3. TIPNESS(ティップネス)でダイエット 評判
  4. LIVITO(リビト)でダイエット 評判
  5. フィットネスクラブ コスパ(COSPA)でダイエット 評判

お問い合わせ

掲載情報へのお問い合わせ、フィットネスクラブの選び方相談、相互リンク、広告出展などはコチラ
contact*fitness-joho.com
(*は@に置き換えてメール作成してください。)
問い合わせフォームからはコチラ

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る