menu
閉じる
閉じる

30代・40代からの効果的なダイエットナビ

フィットネスクラブ・トレーニングジムの目的別の選び方について

体型を変えたい場合は「痩せる」ためにジムに行ったり、関節の節々に「痛み」が出て整体やリハビリに行ったことはありませんか?

実際にフィットネスクラブに入会してみた方、整体・リハビリに通った方、どれだけの効果があったでしょうか?
私がトレーナーをやっていた時にお客様から聞いた話では、それまで効果が出なかった、という人の方が割合としては多かったです。
せっかくお金と労力をかけて通っているのに効果が出ないのは勿体無いですよね。
様々な理由が考えられますが、「通っているクラブ・ジムの環境と、あなたの目的が合っていないから」というところが一番の理由です。

どんなジムが自分に適しているのかを知った上で、間違いのないクラブ・ジム選びをして欲しいなと思います。

フィットネスクラブ?トレーニングジム?

世の中には、様々なスポーツ施設がありますが、呼び方が微妙に異なったりします。
例えば、以下のようなものがあります。

フィットネスクラブ:コナミスポーツ&ライフ(業界第1位)やルネサンス(業界第3位)など
プライベートジム:最近話題になることが多いRIZAPや24/7workoutなど
加圧トレーニングスタジオ
ヨガスタジオ
ストレッチスタジオ:最近どこの街にもあるDr.ストレッチなど

などなど。

まずは、上記のジムやスタジオの違いについてお話していこうと思います。

フィットネスクラブ

トレーニングエリア、有酸素エリア、スタジオエリア(エアロビクスやヨガ、ピラティス)、プールエリア、シャワーやお風呂、サウナ、タンニング、その他などがある
総合運動施設になります。
ただし、フィットネスクラブの規模によっては施設がない場合もありますので確認してみて下さい。
施設に関しては、自由にご利用頂けるのがポイントになります。
有料プログラムとしてマンツーマントレーニングが60分6,480円前後で受けることもできます。
料金プランですが、各フィットネスクラブによって若干のズレがありますが5,000円〜10,000円程度で通えるので安価です。

こんな人にオススメ
・色んな施設を使ってみたい方
・友達と一緒に運動をされたい方
・目的がストレス解消や運動不足解消の方
・お風呂を理由に通われる方
・とりあえず運動したい方
・経済的事情による方
・誰にもサポートされずにトレーニングをしたい方
・子供をスクールに通わせて、自分もトレーニングをしたい方
・飽きたら違う運動ができるのが良い
・季節関係なくプールの利用ができる
・スタジオプログラムをやりたい(ヨガやボクササイズなど)

こんな点がイマイチ
・トレーニングを本気でやりたい方には向かない
マシンが混雑により利用したい時に出来ないことがあることと、スタッフはトレーナーとしての知識が浅いためアドバイスが間違っていることが多いです。
どのトレーナーが知識があるのか、見極める目を持っていないと、トレーナーに相談しても意味がなかったりします。。

・痩せたい、体を引き締めたいという方
フィットネスクラブでも悪くはありません。実際に痩せられた方もいらっしゃいます。
ただし、効率的に効果を出したい方は、マンツーマントレーニング(有料プログラム)を受講されることを推進します。
しかし、ここでも上述のトレーナーの問題が出てきます。

・個室の空間でトレーニングをしたい方には向かない
周りの人がいることで集中してトレーニングができない方は、個室のクラブに通ったほうがいいですね。

・お客様に合った運動が出来ていない
トレーナー目線になってしまいますが、何が自分に必要なのかわからないでフィットネスクラブに通われている方が多いです。
大手フィットネスクラブのトレーナーはお客様1人1人を見て回れないので、せっかく時間を使って運動をしても効果が少ないことをしてしまっている方が多いです。

・スタッフの入れ替わりが多い
やはりトレーナーの質に関わります。

プライベートジム

個室でマンツーマントレーニングを行い、トレーニングだけでなく食事指導などお客様の合ったプログラムを提供していくこと。
スタジオエリア(エアロビクスやヨガ、ピラティス)、プールエリアがないのが特徴。
シャワールームやアメニティーが充実しているところが多い。
料金システムは、フィットネスクラブより遥かに高いが、ジムによって差がかなりある。
参考程度にして頂きたいが、100,000円〜350,000円程度(2ヶ月16回コース)かかる。

こんな人にオススメ
・マンツーマントレーニングをしたい方
・トレーニングの目的が「痩せたい」「引き締めたい」など体型を変えたい方
・食事指導を緻密にしたい方
・プライベート空間でトレーニングをしたい方
・トレーニングを邪魔されずに実施したい方
・トレーニングのやり方がわからない方
・短時間のジム利用をしたい方(効率的、効果的にトレーニングをするので60分以下の短い時間が多いです)
・レンタル用品が無料貸し出し
・リバウンドの危険性が低い点
・完全予約制
・トレーニング知識がつく

こんな点がイマイチ
・エアロビクスやヨガをしたい方はできない
そもそもスタジオがないためできません。

・目的が曖昧な方には向かない
個人差はあるが、トレーナーとマンツーマントレーニングのため、トレーニング内容も厳しくなることが多いです。
そのため、目的意識がないと続きません。
ボディメイクをしたい、痩せたい、健康管理をしたい、などの目的がある方はプライベートジムがオススメです。

・マイペースにトレーニングをしたい方には向かない
トレーナーが付きっきりでトレーニングを指導するためです。
友達同士でおしゃべりしながら、というのもできません。

・自由にジムを利用できない
セッション日以外スタジオの利用は基本的にできません。

・料金が高い
個室、マンツーマンなどの環境が整っている分、料金は高くなりがちです。
やはり、それだけの目的を持って取り組むことができるかが重要になります。

加圧トレーニングスタジオ

加圧専門店になります。
加圧は、腕もしくは脚の付け根に専用のベルトを装着した状態で個人に合った適切な圧力を加えて行うトレーニングになります。
こちらもマンツーマンでトレーニングを行っていきます。
料金システムは、月4回30分セッションで20,000円前後、月4回60分セッションで37,000円前後のところがほとんどになります。
フィットネスクラブよりやや高めの金額設定になっています。

こんな人にオススメ
・目的が以下に該当する方
血行促進、ダイエット、アンチエイジング、回復力アップ、筋力アップしたい方

・短時間トレーニングをしたい方
加圧トレーニングは30分で充分効果が期待できるため
仕事が忙しくトレーニング時間が限られている方

・トレーナーにトレーニングを見てもらいたい方
プライベートジムより安価にセッションができるので経済的と相談する。

・プライベート空間でトレーニングができる
若干名同時にセッションをする可能性はあります。

・心肺機能を上げたい方
・筋力と持久力を同時に鍛えることができる
他のトレーニングではできない。

こんな点がイマイチ
・マシンやフリーウエイトで高重量トレーニングはできない
加圧をした状態では高重量トレーニングはできません。

・高血圧重等度をはじめ、ドクターストップがかかるような方張り用できない
医者からの許可が必要になります。

・自由にジムを利用できない
セッション日以外スタジオの利用は基本的にできません。

・一人で実施できない
加圧トレーニングは、必ずトレーナーと一緒におこなう必要があります。

ヨガスタジオ

ヨガ専門店。
ヨガ専門店なので様々なヨガのセッションが受けれるのが特徴。お住まいの近くのヨガスタジオを検索してみて下さい。
ヨガとは、快適で安定した心を作ること。
様々なポーズをとることで、身体の歪みが改善され、柔軟性や体力向上を促します。
そこにゆったりとした呼吸や瞑想を組み合わせていくことで、集中力が高まり、穏やかで揺るがない精神状態を作り出していきます。

料金プランは、5,000円〜10,000円程度なのでフィットネスクラブと同じ。

こんな人にオススメ
・色々なヨガを体験したい方
・ヨガだけをやりたい方
フィットネスクラブでは自分が行ける時間にヨガがないこともしばしばあると思います。
・身体が硬い方
柔らかい人がやるイメージがあるかもしれませんが真逆です。硬い人こそやった方がいいです。
・姿勢改善したい方
・代謝機能を上げたい方
・ストレス解消したい方

こんな点がイマイチ
・ヨガだけではなくトレーニングもしたいは、フィットネスクラブのほうがよい
若干数マシンやトレーニングスペースがあることが多いが、マシンを正しく指導できるスタッフが在中していないことが多い。
なので、見学のときにスタッフに確認するようにした方がいい。

・施設が小さいことが多い
実際に見学をしましょう。

・筋肉はつかない
ヨガで筋肉は付きません。筋トレをしましょう。

・スタジオ環境が苦手な方は向かない
そういった人は、個室トレーニング、プライベートジムなどのほうがよいかと思います。

ストレッチスタジオ

ストレッチ専門店。
トレーニングなどは一切行わず、ストレッチのみの施設になります。
ストレッチとは、「引き伸ばす」という意味です。身体の硬い部分を中心にバランスを整えながら伸ばしていきます。

料金プランは、30分3,000円帯〜60分6,000円帯になります。

こんな人にオススメ
・身体を柔らかくしたい方
・関節可動域を大きくしたい方
・疲労回復したい方
・自分で運動したくない方
筋肉が付くわけではありませんが、ストレッチをすることで筋肉を動かすことになるので、運動効果はあります。

・トレーニングを普段している方
身体が硬くなってしまうのを防ぎます。

こんな点がイマイチ
・ストレッチでは筋力アップできない
ボディメイク、ダイエットなどの目的には合わないです。

・肩こりや腰痛は治らない
肩こりや腰痛などはストレッチだけでは改善されないことがほとんどです。
実はトレーニングが必要なのです。

・必ずしも姿勢は良くならない
ストレッチでバランスが整っても、筋力が弱いと元に戻ってしまいます。
いい姿勢になりたい場合はトレーニングが必要です。

・ストレッチは結構キツイ
楽をして体つくりをしたいと思ってストレッチスタジオに行く人も多いのですが、実は結構キツイです。
筋トレとどちらがキツイかは個人によると思いますが、私としては楽をしたいなら逆に筋トレをオススメします。
ただし、自分のペース、自分に合ったセッション内容であることが重要です。
レベルの高いトレーナーに相談することが大事です

まとめ

フィットネスクラブに積極的に通う理由は、はっきり言ってしまうと、ありません。
優位な点は、利便性とプールや温泉施設くらいです。
軽く運動をしたいという程度の目的であればよいのですが、きちんと体を作りたいと考えるのであれば、駅前フィットネスクラブなどを選んでも目的は達成できないのです。

プライベートジム、加圧スタジオは、目的に応じて使い分ける必要があります。
短期間で筋力をアップさせたいのならば加圧スタジオがオススメです。
ただし、トレーニング内容は結構厳しいです。

もう少し緩めに、長きに渡って健康管理や体型管理・ボディメイクをしていきたい場合は、プライベートジムがオススメです。
プライベートジムのトレーナーは、大手フィットネスクラブのトレーナーよりも知識・経験で勝っていることが多いです。
健康作りのための「かかり付け医」のような感じで、色々と相談できるトレーナーが見つかると良いですね。

専門スタジオについても、そういったトレーナーに相談して、
・通ってみたいところ
・達成したい目的
などが、きちんと同じ方向性を向いているのかを一緒に考えて、選んでいけるとよいかなと思います。

おすすめ記事

  1. WATRICK(ワトリック)でダイエット 評判
  2. TAC(東京アスレティッククラブ)でダイエット 評判
  3. TIPNESS(ティップネス)でダイエット 評判
  4. LIVITO(リビト)でダイエット 評判
  5. フィットネスクラブ コスパ(COSPA)でダイエット 評判

お問い合わせ

掲載情報へのお問い合わせ、フィットネスクラブの選び方相談、相互リンク、広告出展などはコチラ
contact*fitness-joho.com
(*は@に置き換えてメール作成してください。)
問い合わせフォームからはコチラ

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る